打楽器演奏ロボットIROPS-4号機の開発 パールリズムトラベラー RT-645N/C ベース

IROPS-4号機 – MUSICROBOT (登録特許第6573355号)

小スペースで迫力ある演奏を追求するために、打楽器演奏ロボットIROPS-4号機を開発しました。パール楽器製造株式会社のリズムトラベラー RT-645N/Cをベースにしています。小出シンバル特注の12インチハイハットと組み合わせて、倍音の響きがとても素晴らしい、小型可搬性の高いシステムになっています。カバサ、ウッドブロック、タンバリン、スレイベルなどを楽曲に応じて取り付けられます。この画像ではウッドブロックとカバサを付けています。汎用性を持たせるために、バスドラムは市販のフットペダルを改造した演奏制御できるようにしています。

人の腕やつま先の運動能力では演奏不可能な高速ビートによる演奏や、強弱を交えた繊細で複雑な変拍子リズムパターンを生演奏でフレーズ確認したり、弱く安定に長時間の連続生演奏が出来るので騒音にシビアなカフェや公共の場所、ロビーでの演奏にも対応出来ます。リズムトラベラーのもつ分解組立性、軽量性を活かして、可搬性の高いシステムを実現しています。

この楽器演奏ロボットは登録特許(特許第6573355号)による技術です。

https://monozukuri.his.u-fukui.ac.jp/monozukurilab/2019/08/03/post-3940

#MUSICROBOT #ミュージックロボット #バリアフリーミュージック #BarrierFreeMusic #IROPS-4 #楽器演奏ロボット #ドラム演奏ロボット #打楽器演奏ロボット #パーカッション演奏ロボット #MIDI #リアルタイムMIDI #GM #SMF #DTM #DAW #カバサ #ウッドブロック #PEARL #RT645N #小出シンバル #MADE_IN_JAPAN #MONOZUKURI_LAB #ものづくり研究室 #福井大学 #先端マテリアル創造ものづくり研究室 #特許第6573355号

Canonical URL

https://monozukuri.his.u-fukui.ac.jp/monozukurilab/2020/05/17/post-5274/

The following two tabs change content below.

MUSICROBOT

MUSICROBOTの活動に関する話題や試作品に限定し、ネット上で開示できる内容のみを発信しています。
error: Alert: Content is protected !!